あなたの火災保険は大丈夫?知らないと損をする火災保険の基礎知識

階下に水を漏らしてしまった場合は水濡れ補償は適用されるの?

 

階下に水を漏らしてしまった場合は水濡れ補償は適用されるの?

たとえ、水濡れ補償を付加していても補償されません。
水漏れの補償は、あくまで給排水管設備で起きた事故による水漏れに限定されています。

 

ですので階下に迷惑をかけた水漏れの損害は自費で修繕しなければなりません。

 

 

階下への漏水損害を補償するためには、個人賠償責任補償に契約する必要があります。火災保険ではオプションの特約として付加できるので、他人へもさまざまな損害に備えるこの個人賠償責任補償を付加することが大切です。

 

 

個人責任賠補償は、日常生活において住宅所有者自身やその家族が他人にケガをさせたり、他人の物を壊したりした場合に被った、法律上の賠償責任を補償します。階下に水を漏らした損害は個人賠償責任補償で補償されます。
ただし、損害賠償に関する示談交渉サービスはありません。

 

 

災害があってからでは遅すぎます!今すぐ見直しを!